読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事図解

時事問題を中心に気になることを図解しています。図解依頼募集中!

全国の人々に問いたい。本当に豊洲市場では"不安"ですか?

いきなり恐縮ですが、ただの一民間人である筆者ですが、幸運にも都議会自民党の豊洲市場視察に同行させていただくことができました。都議会自民党の皆様、本当にありがとうございました。 news.tbs.co.jp この視察には、以前から豊洲問題を熱心に取材してく…

石原都知事の会見内容は無責任とは程遠い

3月3日、石原慎太郎氏が豊洲問題についての会見を行いました。 豊洲問題を追ってきた筆者からみると、会見後の質問には不勉強な点が目立ち、あまつさえ石原氏を悪者に仕立てようする残念な者すらおり、日本記者クラブという名の会場にふさわしい会見であっ…

築地移転を都議選の争点にするの、やめたほうがよくないですか?~都庁会見から築地移転を追ってみた~

築地移転問題が今年の夏の東京都議選の争点になるともっぱらの評判です。多少なりともこの問題に関わっている身としては、いまさら何を争点にするのだろうかという気持ちしかありません。 豊洲市場の問題は複数の論点が入り混じっており、一見複雑そうに見え…

戦前の市場制度~中央卸売市場法の成立前後~

前回の更新では、卸という商行為の基本的な役割を確認しました。 zukaiseiri.hatenablog.com 今回の記事は、より具体的に中央卸売市場がどのような役に立っているかを解説します。 日本の中央卸売市場は独特のもの 実は日本の中央卸売市場制度は世界でも珍し…

卸の社会的役割の基本

第四回専門家会議の仲卸の不規則発言により、築地市場の事業者に対する嫌悪感が私の周囲では多く聞かれるようになりました。 その関連からか「もう市場は要らないんじゃないか」という、いわゆる市場不要論まで流れだしており、私としては、その話題には待っ…

Kindle出版をしました。「1時間でだいたい分かる。築地問題の話を図解しました。」

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、元旦の今日、今まで書き溜めていた内容を元にKindleで出版をいたしました。 この2か月、活動してないような感じでしたがずっとこれをやっておりました。 1時間でだいたい分かる…

築地が豊洲に移る意味~三つの島と三つの道路~

「点と点を結んで面になる、情報と情報が組み合わさって知識となる」とは恩師が繰り返し言い続けていたことです。いま振り返ると、今まで筆者は築地のこと、あるいは豊洲のことを「点」という形でしか認識していなかったように思われます。 しかし先日、築地…

築地の現在地再整備計画を本気で考えてみました。

豊洲新市場と築地再整備の費用の比較をしようと思い色々調べていたのですが、反対派が「もし豊洲新市場の使用中止をしたらどうするか」のプラン、いわゆる対案が無いことが判明しただけでした。 もしも今から築地の再整備をするとしたらどのような計画になる…

築地市場は仲卸のものではない~公設市場である意義~

平成21年2月に発行された『築地市場の移転整備「疑問解消BOOK」』という冊子があります。 築地市場の移転整備 疑問解消BOOK この冊子を読みながらふと「築地移転は仲卸にとってはメリットはないな」と思いました。 この冊子では築地移転のメリットとして以…

お母さんのための社会問題講座~築地移転の歴史的経緯について~

本ブログでは今まで主に豊洲新市場の科学除染について取り上げていました。さしあたって、大まかな科学除染については説明できたのではないかと思われます。 残るは地下水管理システムについての説明ですが、こちらはまだ本稼働を始めたばかりですので、これ…

お母さんのための社会問題講座~盛り土は何のためにあるの?~

前回の内容からずいぶん間が空いてしまいました。あの後、いろいろと立て続けに報道が行われていたため、しばらく様子を見てから再開しようと思っておりました。 お母さんのための社会問題講座~豊洲の土壌汚染は本当に処理されているの?~ 前編 お母さんの…

「子ども食堂」はやるべきではない。~慈善事業でも経営です~

いきなりですがすいません。 今回の記事タイトルは意図的に意地悪な感じにしました。 子ども食堂をやりたいという人の善意は素晴らしいと思います。 現在、そのために活動なさっている方はご不快になった方もおられるかもしれませんが、よろしければ記事をお…

おときた都議は山田太郎戦術を継承できるのか~問題は受け皿となるメディアの不足~

前々回 前回 今回は3記事一気の更新となります。お付き合いいただきありがとうございます。 おときた都議は山田太郎陣営のネット戦略を活用できるのか。 ここからがやっと本題となりますが、その前にちょっとだけ寄り道。 今回はおときた都議をテーマにして…

山田太郎氏のネット選挙はなぜ成功したのか~候補者と支持者との「政策の循環」~

前回の長文、読了いただきありがとうございます。今回はその続きになります。 山田太郎氏のネット選挙は誰にでも真似出来るものではない。 そもそも山田太郎氏はどんな人物か 山田太郎氏はもともと実業家でした。 職歴を見てみると、ちょっと一言では言い表…

山田太郎氏のネット選挙戦術は他業種でも参考になる素晴らしいTwitterマーケティングでした。

先日、豊洲問題でご活躍中のおときた駿都議が「おときた駿ネット応援団」というものを結成し、団員を募集し始めました。 otokitashun.com ちょっと引用すると ネット応援団の活動目的は「ネット上における『おときた駿』のポジティブな情報量を増やすこと」…

市場問題プロジェクトチームの佐藤尚巳氏の発言に感動したので主旨を図解してみました

豊洲問題。 9月29日に市場問題プロジェクトチームが開かれました。 www.jiji.com 最初から話題が先にそれますが、この最初に自分が言いたい問題を書くのは橋下徹さんのTwitterでの文体を参考にしています。 これ後で自分が見返すときにとても良いんですよ。 …

お母さんのための社会問題講座~豊洲の汚染水について(2)~

前回は、豊洲の汚染水がどのような性質のものかについての解説をいたしました。 zukaiseiri.hatenablog.com 今回は、この汚染水が実際にどう処理されてたか、そして豊洲全体の地下水の流れについてのお話になります。 まずは汚染水処理プラントの仕組みにつ…

お母さんのための社会問題講座~豊洲の汚染水について(1)~

前回までは豊洲の土壌についてのお話でした。 お母さんのための社会問題講座~豊洲の土壌汚染は本当に処理されているの?~ 前編 お母さんのための社会問題講座~豊洲の土壌汚染は本当に処理されているの?~ 後編 そして今回からは汚染水のお話になります。…

お母さんのための社会問題講座~豊洲の土壌汚染は本当に処理されているの?~ 後編

前編では主に汚染物質の対処法についてを解説いたしました。 汚染物質は大まかに4種類(ベンゼン類、油類、シアン化合物、重金属類)に分類でき、それぞれに適切な対処法を取れば汚染物質は浄化することができるという内容でした。 ところで豊洲の現場では…

お母さんのための社会問題講座~豊洲の土壌汚染は本当に処理されているの?~ 前編

豊洲の移転問題において、建物の下に盛り土がなされておらず、空洞になっていた件で小池都知事が緊急会見を開き、移転問題がさらに深刻化している様相です。 www.jiji.com このニュースを受けて山本一郎さんなどは「小池都知事のヒステリー」などと揶揄交じ…

おときた都議は紙の上でも早口だったみたい~都政レポートを図解してみた~

前回の築地の図解は、思いもかけずたくさんの人に閲覧いただきました。読んでいただいた方、リツイートしていただいた方、本当にありがとうございました。 当初はあまり反響がなくて「まあ、こんなものかな」と思っていたのですが、偶然、前回の記事でも取り…

豊洲がどうのこうのという前に築地を使い続けるのは大問題! 図解でわかる築地市場の問題点(後編)

前回の記事では主に建築物としての面から築地市場がいかにリスキーな建物であるかを指摘させていただきました。 zukaiseiri.hatenablog.com 余談ですが、リスクという言葉の本来の意味は「将来への不確実性」だと金融工学の先生が言っておりました。つまり何…

豊洲がどうのこうのという前に築地を使い続けるのは大問題! 図解でわかる築地市場の問題点(前編)

ちょっと前のことになりますが、築地市場の移転延期が発表されました。 www3.nhk.or.jp 私としては、豊洲より築地の方がネームバリューあるよなぁなどとニュースを眺めていたのですが、最近すっかり売れっ子のおときた駿東京都議員の記事を読んで、私の保育…

【図解動画】認知症ミニセミナー~頻繁にトイレに行く場合の対応~【習作】

ナレーション付きプレゼンテーション動画の習作です。 内容は、以前作成した知人の看護師に依頼されて作成した院内講習の動画を修正したものです。掲載許諾済み。 主に認知症介護に関わる方に参考になる動画です。 (注)作中に頻尿の対策として薬の量を減ら…

杉並区の待機児童公園転用問題について~もう一度行政を話し合いの場に出す方法を考えた~

杉並区の公園転用は法律上「違法ではないが不適切」 行政と住民とは、もう話し合うことができないのでしょうか?私はそうは思いません。なぜなら杉並区の公園転用は実施を急ぎすぎたため、法律上「違法ではないが不適切」といった運用をしてしまっているから…

公園転用は止められないが、実は反対派はすでに勝っているという話

保育園建設反対運動では負けたが、住民は実は勝っている 前回までの連載では、最終的には公園転用の反対派に厳しい意見になってしまいました。 ですが、私は杉並区の今回のやり方には「理解はできるが、賛同はできない」という立場でおりますし、反対運動そ…

えっ、公園の保育園転用はエゴじゃないの!? 図解で分かる杉並区の保育園転用問題で反対派が無視された理由(了)

行政が住民と直接対話をしない理由 前回の記事の続きです。 境氏のインタビューの中で、田中区長は「みなさんとお話しするのは大歓迎です。いくらでもお話ししたいですね」と言っています。それなのになぜ、行政は反対派の意見に耳を貸さないのでしょうか。 …

えっ、公園の保育園転用はエゴじゃないの!? 図解で分かる杉並区の保育園転用問題で反対派が無視された理由(4)

そもそもどうして来年4月までに保育園が必要なのか これについて境氏をはじめとし数多くの人々から「来年の4月という期限を緩めてもいいのではないか」という意見が出ているのを目にしました。 行政にはどうしても来年4月という目標を譲るわけにはいかな…

えっ、公園の保育園転用はエゴじゃないの!? 図解で分かる杉並区の保育園転用問題で反対派が無視された理由(3)

有り難いことに、久我山東原の問題に関心を持っておられる方にリツイートしていただきました。 この連載記事はすでに全文を書き終えており、内容に加筆修正を加えつつ、順次掲載していく予定です。 こんなに早く目に留まることになるとは想定しておりません…

えっ、公園の保育園転用はエゴじゃないの!? 図解で分かる杉並区の保育園転用問題で反対派が無視された理由(2)

境治氏のいう「久我山の保育園反対運動は違う」とは何が違うのか 事の発端は、悪意あるテレビのニュース報道でした。 保育園の建設を訴える赤ん坊を抱いた若い女性に対し「趣旨が違う」という怒声が浴びせかけられる映像が流れました。久我山東原公園の保育…

えっ、公園の保育園転用はエゴじゃないの!? 図解で分かる杉並区の保育園転用問題で反対派が無視された理由(1)

この記事は連載記事となります。 その問題を知ったのは七夕の日のニュースでした。 bylines.news.yahoo.co.jp 私は独身で子供もなく、したがって待機児童問題とはあまり縁のない生活を送ってきました。大変だとは知っていましたがあまり詳しく知る機会はあり…

認知症ケア 「認知症の方が頻繁にトイレに行くときの対応」 ミニセミナー向け

この記事は、とある認知症のミニセミナーで使用したプレゼンテーションを大幅に改稿した内容です。プレゼンテーション用パワーポイントファイルは無料で差し上げております。詳しくは記事最後まで。 認知症ケア「認知症の方が頻繁にトイレに行くときの対応」…

大山のぶ代さんの認知症介護から学ぼう。認知症介護を専門家に頼る意味とは?

<この記事のまとめ> 先日、声優の大山のぶ代さんの老人ホームに入所されていたことがニュースになりました。 www.asahi.com 2016年6月6日朝日デジタルより 子供のころ七夕飾りに「ドラえもんに来てほしい」と書いた私にとって、ドラえもんの声といえば大山…

ストラテラ服用4日目以降

この日は都合が悪く、ストラテラを飲むのが遅くなりました。 いつもは7時30分に服用するのですが、電車に乗り遅れる関係で、職場で飲むことになってしまいました。 すると薬で抑えられていたADHD的な症状が次々と現れました。 ADHDの見る世界、それは際限…

ストラテラ服用3日間

一番のきつい副作用:眠りが浅い 久々に悪夢を見ました。眠りが浅いのでしょうか。 内容は中学時代の担任にテストの点数で白い目で見られるというもの。こんな夢は初めてです。 代わりになのかは分かりませんが、いつもよりも寝覚めが良かったです。 ただ、…

ストラテラ服用2日目

ストラテラの服用記録2日目です。 やっぱりきちんと効いている。 今日は朝からストラテラを服用しました。 昨日の変化はプラセボ効果かなと思っていましたが、1時間もすると効果を実感してきました。 まずは気持ちの落ち着きです。 今まで、いつも何かに急き…

ストラテラ体験記 服用一日目のこと

前回はいきなりストラテラを処方されたお話でした。 渡されたストラテラは1日合計40ミリグラム。これを朝晩2回に分けて飲むように指示されました。 お薬をいただいたのが午後の4時ごろ。 さっそく今晩から飲んでいいと薬剤師さんに説明を受けましたので…

ADHDを疑った自分が、心療内科に行き、即座にストラテラを処方された話

ADHDという発達障害をご存知ですか? ごく簡単に言えば、「不注意、落ち着きがない」ことで日常生活を困難な症状のことを指します。私の場合ですと、不注意で単純な書類仕事でミスを連発したり、同じミスを繰り返したりするのが顕著な症例です。 発達障害の…

アリティア脱出! アリティア騎士団が最初に選んだ落ち延び先は?

我々が知る「暗黒竜と光の剣」の物語は、マルスがタリスから挙兵する場面から始まります。辺境の島国タリスだからこそ、マルスは生き延びることが可能だったのは疑いようもありません。 しかし、アリティア騎士団は最初からこのタリスを落ち延び先に選んでい…

スマホ版ロマンシング・サガ2を始めてしまいました。

「やるべきか、やらざるべきか・・・」 延々と悩んでおりました。 スマホでロマサガ2ができると知った時からずっとです。 (最近、通勤時間長いしなあ、やるにはもってこいなんだよなあ・・・) (でもこの手のアプリ、クリアしたためしないんだよなあ) い…

アカネイア大陸の航海熟練度は?

まず、ネットで割と一般的な言説として「当時のアリティア大陸は航海術未発達だった」というものがあります。 理由はゲーム内で隣にあるバレンシア大陸との交流がほぼ描かれていなかったこと挙げられます。 アリティア大陸と、バレンシア大陸が隣接している…

アリティア海運国説とジェイガンの地位

この考察の大元は「考えるたのしむ」のとげげ氏の説に由来します。 アリティアという国は、元は同じ国であったグラを含めて島国であるとされています。 我々の世界で言うと、イギリスのようなものなのでしょうか。 とげげ氏も言及していますが、暗黒戦争で4…

ファイアーエムブレム紋章の謎(SFC中心)を始めるにあたって

もし、自分がオタクだとしたら、自分をオタクコンテンツに引きずり込んだきっかけはなんだったのか? たまにネットで見かける話題ですが、今思えば、私の場合は箱田真紀さんの「ファイアーエムブレム」だったと思います。

もし、自分がオタクだとしたら、自分をオタクコンテンツに引きずり込んだきっかけはなんだったのか? たまにネットで見かける話題ですが、今思えば、私の場合は箱田真紀さんの「ファイアーエムブレム」だったと思います。 もともと原作のゲームは好きでした…

もしも、オーベルシュタインとキルヒアイスが意思疎通できたら

新年明けましておめでとうございます。 前回、キルヒアイスのifを考えていて思ったのですが、オーベルシュタインとキルヒアイスは、もうちょっと意思疎通できていれば、最悪の事態は回避できていたのではないかと思いました。

その他の記事

ここは、管理人が真面目な内容に嫌になったときにはっちゃけて書くためのスペースとなっています。 主に趣味のこととかを書くつもりです。 書かないかも。 まあ、それほどの意味しかないページです。

図解の技術について

ここでは図解の技術を紹介します。 よくビジネス書なので「図解○○」などというタイトルの本があります。 ですが、そのほとんどが、本当の意味で図解をしているとは言い難いです。 図解には絵心はまったく必要ありません。むしろイラストは図解を邪魔してしま…

お問合せ

教材の利用などは基本的にツイッター、FBでご連絡ください。 その他、お問い合わせがあればお気軽にどうぞ。 読み込んでいます...

キルヒアイスが生きていれば(1)

(1)と書きましたが、(2)以降はいつ書くかは不明です。 銀英伝を読み返して思ったのですが、リップシュタット戦役にてラインハルトはキルヒアイスに辺境星域を平定させていましたが、これは普通に考えれば、明らかにミスですね。 辺境星域での功績は、…

もしもエルウィン・ヨーゼフに奇跡がおきたなら

傀儡として望まぬ玉座に座らされ、あえて躾のなされぬまま育成され、駆け引きのために誘拐され、ついには行方不明になってしまったゴールデンバウム王朝最後の皇帝エルウィン・ヨーゼフ2世。 「その終わるところを知らず」と歴史書に書かれたことから本当に…